国際教養大学、トヨタカローラ秋田とカーシェアリングに関する共同実証研究がスタート

2017-08-24_00h03_35 iPhone・android
公立大学法人国際教養大学のアジア地域研究連携機構は、トヨタ自動車株式会社のカーシェアリングシステム「TOYOTA SHARE」を搭載した車両2台(アクア、シエンタHV)を本学駐車場に配備し、カーシェアリングサービスの導入前後の情報を収集し、その効果を測定・検証する共同実証研究を開始します。<br />
<br />
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/226469/LL_img_226469_1.jpg<br />
トヨタカローラ秋田の伊藤社長(左)と本学の鈴木学長(右)<br />
...
Source: @マーク

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました