Apple復活と躍進のシンボル「iMac」の進化をデザイン視点で振り返る

2017-08-24_00h03_35 IT総合
Appleは史上初の時価総額2兆ドルを超える企業になった。同時にその時点で世界で最も価値のある企業になったということである。グローバルブランドランキングでも堂々の第一位を獲得。名実ともに世界一の会社になっている。一時期は倒産寸前まで追い込まれていた企業とは思えないぐらいの大躍進をしたことになる。そのAppleを復活させたのはスティーブ・ジョブスであることは間違いない。一度は会社を去った彼が復帰した
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました