高解像度カメラを2台備えた 超小型ドライブレコーダー「Anytek A16」

2017-08-24_00h03_35 ガジェット総合
「Anytek A16」の主な特徴 ・9.4cmx3.6cm小型ボディのでバックミラーの後ろに隠すように設置可能。 ・1440Pフロントカメラ&1080Pリアカメラが高解像度の視覚効果を実現。 ・Gセンサー&衝撃センサーを搭載、あおり運転や事故の瞬間を逃しません。万が一の盗難対策にも◎。 ・夜間や雨でも鮮明な画像を表示。通常ドライブレコーダーは大きめなサイズやバックミラー取り付けタイも多く、見えづらいものもあります。「Anytek A16」はそんな問題を解決!9.4cmx3.6cmの小型ボディでバックミラーの後ろに隠すように設置できるので、運転の邪魔になりません。また、バックミラーの隣に設置することで、セカンダリーカメラとしても使用できます。さらに前後2台の高性能カメラにより、至高な視覚効果をご提供いたします。最高の視覚効果をご提供するために、2台の高性能カメラを使用しています。フロントカメラ:2560x1440超高解像度撮影リアカメラ:1920x1080高解像度撮影フロントカメラは対角線139°の広角仕様リアカメラは対角線137°の広角仕様リアカメラはIP67防水仕様。 そのため、車外にも設置可能で、より鮮明な映像を撮影できます。また、車内・車外どちらでも取り付け可能ですので、お好きな場所に取り付けてください。「Anytek A16」の実景撮影「Anytek A16」の画面「An

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました