人気沸騰!「5G」「AI」関連の投資信託。テクノロジーファンドの魅力と特徴を徹底解説

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
世界の次世代テクノロジーに投資する株式投資信託の人気が高まっています。「5G」「AI」などにフォーカスしたファンドは運用成績も好調です。ブームをけん引する愛称「THE 5G」(次世代通信関連 世界株式戦略ファンド)の純資産総額は2020年1月に5,000億円を越え、同年5月末時点での純資産総額ランキング3位に浮上しました。本記事ではテクノロジーファンドを投資対象として徹底的に解説します。目次5G投資信託「THE 5G」が人気沸騰2020年春からの経済停滞にも負けなかった「THE 5G」を徹底分析「5G」を追う「AI」「IoT」「クラウド」「ディスラプション」ニューノーマルの期待が高まる!?ITバブルの再燃の警戒も5G投資信託「THE 5G」が人気沸騰 (画像=tippapatt/stock.adobe.com)次世代テクノロジーの投資信託(ファンド)の人気をけん引しているのが「次世代通信関連 世界株式戦略ファンド」です。ファンド名の愛称は「THE 5G」とテーマがわかりやすく2017年12月15日に設定、三井住友トラスト・アセットマネジメントが運用しています。世界の「次世代通信関連企業」の株式に投資を行うのがファンドの特色です。投資信託評価のモーニングスター分類では「国際株式・グローバル(日本を含む)型」に分類されます。「次世代通信関連企業」とは、通信技術の発展によって業績面で恩

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました