Tezosブロックチェーンを活用したCBDCやデジタル証券発行プラットフォーム開発

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
最近ではデジタルアセット投資が定着し、証券や不動産分野においても新たな投資商品としてトークンの発行や取引の事例が確認されています。 (画像=STOnlineより)各ブロックチェーンプロジェクトはその技術力を駆使して様々なシステム開発を手がけており、フランスでのデジタルユーロの実証やUAEにおけるデジタル証券発行プラットフォーム開発にTezosブロックチェーンを導入する取り組みが相次いで発表されました。デジタル金融インフラの構築に向けては、より安全な運用・管理を行うための高度なブロックチェーン技術の活用が重要であり、Tezosブロックチェーンの活用事例について本稿では解説していきます。目次ソシエテジェネラル デジタルユーロの実証にTezosブロックチェーンを採用Tezos シャリア(イスラム法)に準拠したデジタル証券発行プラットフォームの開発に採用ソシエテジェネラル デジタルユーロの実証にTezosブロックチェーンを採用 (画像=STOnlineより)フランスでは投資銀行ソシエテジェネラルの子会社であるソシエテジェネラルSFHが、2019年4月に1億ユーロのカバードボンドをブロックチェーン上で発行する実証を行うなど、金融機関によるセキュリティトークンへの積極的な取り組みがこれまで行われてきました。2020年5月にはフランス銀行と共同で、ブロックチェーン上で発行されたカバードボンド

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました