Samsung、画素ピッチ0.7μmで1億800万画素を実現したイメージセンサを発表

2017-08-24_00h03_35 IT総合
Samsung Electronicsは9月15日、画素ピッチを従来の0.8μmから0.7μmへ縮小しつつも、1億800万画素を実現したイメージセンサ「ISOCELL HM2」など4製品を発表した。Samsung、高速オートフォーカスの高感度5000万画素CMOSイメージセンサ発表
同社によると、ISOCELL HM2は画素ピッチを0.1μm狭めたことで、従来品比でセンササイズを最大15%小型化
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました