ロボット開発ベンチャーのキビテク、6,840万円の資金調達を実施

2017-08-24_00h03_35 IT総合
自律ロボット向け「高度自律型遠隔制御システム」(以下、「HATS」)の開発などを行う株式会社キビテク(以下、キビテク)は、複数社を引受先とする6,840万円の第三者割当増資を実施した。
自律ロボット運用における課題を解決
技術革新が進む近年では、物流などのさまざまな現場で自律ロボットが運用され始めている。一方で、自律ロボットのAI(人工知能)にも限界があり、人間のように臨機応変な対応ができるとは限
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました