2014年10月17日、Officeソフトの個人向けサブスクリプション「Office 365」が発売されました:今日は何の日?

2017-08-24_00h03_35 IT総合
ワープロや表計算、プレゼンテーションなどのソフトを統合したオフィスソフト。マイクロソフトの「Office」が定番ですが、これを売り切りではなく、サブスクリプションとしたのが「Office 365」。このサービスの提供が開始されたのが、2014年の今日です。日本ではOfficeのプリインストール率が高く、PCに最初から入っているという感覚になっていますが、ライセンスを別のPCへと移行できない、新バー
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました