iPhone 12・iPhone 12 Proの人気色(カラーバリエーション)は?発売当初は新色、その後はホワイト系。予約開始直後の納期から分析してみた

ガジェット総合
2020年10月に発表された、「iPhone 12シリーズ」は以下のモデル構成となっている。
iPhone 11 Pro後継の、ハイエンドモデル「iPhone 12 Pro」
iPhone 11後継の、標準モデル「iPhone 12」
カラーバリエーションはMac・iPadと同じように、Proは「渋い雰囲気」、それ以外は「ポップな雰囲気」という感じだ。
伝統的に「ホワイト系」の人気が高いのだが、一時期程ではないにせよ世界中が注目する端末なので、発売当初は「新色」に人気が集中する。
発売から1ヶ月程度は「新色」の人気が高い
新色の人気が徐々に下がり、半年ほど経つと「ホワイト系」の人気が上がる
ざっくり分けるとこのような傾向にあるのだが、iPhone 12シリーズの人気カラーとiPhoneカラーバリエーションの歴史について紹介しようと思う。
SPONSORED LINK


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

iPhone 12・iPhone 12 Proの色(カラーバリエーション)
iPhone 12 ProとiPhone 12は前モデル「iPhone 11シリーズ」と比較して、見た目がかなり似ている。
特筆すべき点は、iPhone 12 ProとiPhone 12で、ディスプレイサイズが6.

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました