違法音楽アプリ、10代〜20代で利用者減少の兆し アーティストの声が後押しに

2017-08-24_00h03_35 IT総合
LINE MUSICが、9月にLINEリサーチを使って実施した「『無許諾音楽アプリ』に関するアンケート調査」の結果を公表した。
【画像をもっと見る】
10月1日のリーチアプリ(悪質な違法音楽アプリ)規制強化を目的とする改正著作権法施行を前に、違法アプリで音楽を楽しむ人の割合が2019年に比べ減少。特に若者の間でこの傾向が見られた。
アンケート全体を通して、「Music FM」や「Music box
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました