COVID-19肺炎、CT画像からAI解析する手法開発

2017-08-24_00h03_35 IT総合
国立情報学研究所は、名古屋大学、順天堂大学、日本医学放射線学会などと共同で、新型コロナウイルス肺炎のCT画像をAI解析するためのプラットフォームを開発した。
AIを用いて胸部CT画像から判定
このプラットフォームは、人工知能技術(AI)を用いることで、胸部CT画像を入力すると、そのCT画像のCOVID-19肺炎典型度を判定できるようになったもの。また、この解析を可能とするために、炎症などによって肺
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました