化石を見つけたいなら地層がむき出しの「崖」を探そう

2017-08-24_00h03_35 IT総合
自然科学系の博物館において、メインとして扱われることの多い化石。博物館に展示されるぐらいだから、発掘には途方もない作業が必要になることは容易に想像できるが、実際にはどのようにして予測し、掘り当てているのだろうか。サイエンスライターの土屋健氏が、その過程のごく一部を紹介する。
※本記事は、土屋健:著/ロバート・ジェンキンズ:監修/ツク之助:イラスト『化石の探偵術』(ワニブックス:刊)より一部を抜粋編
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました