40代「貯金と投資」の割合は?資産運用を成功させるポイント

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
40代ともなると、そろそろ将来のことを考える時期に差し迫ってきます。人生100年時代といわれる現代は超高齢化社会へと変化しつつあります。これから迎える老後、定年後の生活や自身の体の健康といった自分自身の悩みも多くなっていくでしょう。また、自身だけでなく子どもの進学、両親の介護が始まるなど、ライフスタイルが大きく変わる方も増えていくかもしれません。そのなかで、気になるのはやはり「金銭面」ではないでしょうか。そこで、ぜひ知っておいていただきたいのが、資産運用です。今回は、40代からの資産運用を始めるためのポイントについて解説していきます。目次40代の貯金と投資の割合は?40代で1,000万円以上の貯金がある人の割合は20.1%40代の貯金と投資の割合40代の資産運用は毎月いくら投資すればいい?20年間、毎月3万円、3%で運用した場合20年間、毎月5万円、3%で運用の場合40代が投資を始めるメリットは?40代が投資を始めるメリット1:60歳までまだまだ時間がある40代が投資を始めるメリット2:収入にも余裕が出始めてきて投資に回せるお金がある40代が投資を始めるメリット3:ビジネス経験があるので自分が詳しい業界の知見が生かせる40代が資産運用を成功させるポイント資産運用を成功させるポイント1:老後を見据えた目標金額を決める資産運用を成功させるポイント2:大きなリスクは取らない資産運用を成功

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました