重症化を防ぐ治療薬の可能性 優秀なタンパク質とは

2017-08-24_00h03_35 IT総合
動画を見る(元記事へ)今週、新型コロナの治療薬となる可能性がある
“特殊なタンパク質”を開発したと、
京都府立医科大学の星野温助教などの研究チームが発表しました。
星野助教によるとこのタンパク質は、
「ウイルスの変異にも対応できる」優秀なものなんだそうです。
どういうことでしょうか、まずはおさらいです。
そもそも新型コロナウイルスは、とげとげの「スパイク」が、
「受容体」という部分にくっつくこ
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました