京急電鉄など3社、羽田空港第3ターミナル駅で警備の実証実験を実施

2017-08-24_00h03_35 IT総合
綜合警備保障(ALSOK)、京浜急行電鉄、NTTコミュニケーションズはこのほど、3社によるコンソーシアムを組成し、ALSOKが総務省から受託した、令和2年度「地域課題解決型ローカル5G等の実現に向けた開発実証に係る防犯分野におけるローカル5G等の技術的条件等に関する調査検討の請負(遠隔巡回・遠隔監視等による警備力向上に資する新たなモデルの構築)」にもとづく実証実験を推進することで合意したと発表した
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました