犬のがん治療スタートアップOne Healthで17億円を調達したカップル

2017-08-24_00h03_35 IT総合
4年前、がん専門の獣医師であるMona Rosenberg博士は、甲状腺がんを患った犬の治療を行った。博士は、2年間に渡って化学療法を行ったが、腫瘍が大きい場合、化学療法は必ずしも効果的ではないとされる。しかし、当時は犬のがん治療と言えば、化学療法しかなかった。治療は順調に見えたが、その後リンパ節と肺への転移が認められた。人間のがん患者に対する治療法は、この数十年で劇的な進歩を遂げている。しかし、
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました