これぞ新時代のヘルメット! 「ZIP!」登場で衝撃を与えた「でるキャップ コンパクト」レビュー

ガジェット総合
介護福祉用品や防災・災害対策用品を扱う技術開発型企業「Taica」。同社の「でるキャップ コンパクト」は、人気シリーズ「アルファプラエイド」の看板商品です。以前放送された「ZIP!」内のコーナー「防災対策の今」にて紹介され、SNS上からも「画期的な防災グッズ!」「考えた人天才だwww」などの大反響が。一風変わったデザインでネットを沸かせたヘルメットをさっそくレビューしていきましょう!
 
【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】




 
【関連記事】
アイロン台がいらなくなる!? 情報番組「スーパーJチャンネル」で注目を集めた「アイロン収納マット タワー」レビュー
 
●ヘルメットの概念を覆す「でるキャップ コンパクト」(Taica)
地震などの災害から身を守るための防災グッズはしっかり用意しておきたいもの。私も最近防災グッズを見直したばかりですが、意外と置き場所に困ることに気がつきました。中でもヘルメットは、かさばるうえに見た目もあまりよろしくない……。かといって、奥の方にしまっておくわけにもいきませんよね。そんな“収納問題”を解消するのが「でるキャップ コンパクト」(3900円/税抜)です。
 
同商品は薄さ4cmほどにまで収納できるヘルメット。この薄さであれば、デスクの引き出しや本棚に保管しておいても良いで

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました