くら寿司から“打倒コロナメニュー”が新登場⁉「日本を元気に!」キャンペーン第1弾1月15日(金)から開始

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
1月14日

くら寿司株式会社
 回転寿司チェーン「くら寿司」を運営するくら寿司株式会社(代表取締役社長:田中邦彦、所在地:大阪府堺市)は、首都圏や関西圏を中心に発令された2度目の緊急事態宣言の対応として、1月15日(金)より「日本を元気に!」キャンペーンの第1弾を開始します。新メニュー発売、人気ランチセットの販売時間延長を通じて、今後増加することが予想される「持ち帰り・宅配需要」への対応を目指します。
 
 くら寿司では新型コロナウイルス感染拡大の当初より、店内における徹底的な感染予防対策や店舗運営を積極的に行ってきました。一方で、ご自宅でもくら寿司の商品を楽しんでいただけるよう、定番メニューからサイドメニューまで、幅広いラインナップのテイクアウトを可能にした「おうちでくら」サービスを2020年4月から開始。さらに、デリバリー対応やアプリからの注文で車から降りずに商品を受け取れる「くるまでお持ち帰り」を開始し、ご自宅でお楽しみいただけるメニュー、サービスを展開してきました。
今月発令された2度目の緊急事態宣言を始めとした「外食業に対する時短要請」に対応しつつも、お食事の提供という、お客様から期待をいただいているニーズにも応えるため、テイクアウト及びデリバリー向けの新メニューを発売します。なお、テイクアウト及びデリバリーにつきましては、店内飲食終了後も対応しています

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました