KDDI新料金プラン「povo」がベストな選択とは限らない理由

2017-08-24_00h03_35 IT総合
「官製値下げ」の全体像
KDDIが今年3月に向けた新料金プランを発表した。12月にはNTTドコモとソフトバンクが発表していたが、それに続く「値下げ」発表だ。
ご存じのように、菅内閣は発足以来、携帯電話大手3社に対し、料金値下げの圧力を強くかけてきた。その結果生まれた「官製値下げ」の全体像が、今回の発表でおおよそ出揃ったことになる。
2021年春以降、私たちの携帯電話料金はどう変わるのか。
KDDI
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました