2000万ドルの小さなミッションで宇宙の大きな謎に迫る、NASAの新計画が始動

2017-08-24_00h03_35 IT総合
米国航空宇宙局(NASA)は2021年1月8日、小規模なミッションで宇宙を探索することを目指した新しい計画「パイオニアーズ(Pioneers)」について、4つの宇宙物理学ミッションのコンセプトを選択したと発表した。NASA、新たに2つの太陽圏物理学ミッションを実施へ - 日本との共同計画も
選ばれたのは、銀河の進化や太陽系外惑星、中性子星の合体、超高エネルギー・ニュートリノなどを観測、研究するミ
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました