VR空間で行う「N高等学校・S高等学校入学式」にバーチャルキャストが技術提供!

VR
株式会社バーチャルキャストは、学校法人角川ドワンゴ学園が運営するN高等学校(N高)および、S高等学校(S高/設置認可申請中)の「令和三年度 N高等学校・S高等学校バーチャルライブ入学式」において、技術提供を行うことを発表しました。



N高&S高の「バーチャルライブ入学式」とは?
VR空間で執り行われる「令和三年度 N 高等学校・S 高等学校バーチャルライブ入学式」は、全国の新入生がVR機器やパソコン、スマートフォンなどを活用し、自宅からオンラインで参加する入学式です。
▲入学式の舞台となる、隈研吾氏が設計した VR空間の校舎 「学びの塔」
新入生代表・校長はアバターで登壇
新入生代表や各高校長の登壇は、バーチャルキャスト社が開発・運営しているVRライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」を用いて実施され、VR空間からスピーチなどがリアルタイムで配信されます。
▲新入生代表や校長はアバターを用いて登壇(※イメージ画像)
VRを活用した「普通科プレミアム」が今春スタート
N高・S高では、株式会社ドワンゴおよび株式会社バーチャルキャストによる開発・協力のもと、最新のVR技術とデバイスを活用した体験型の学びができる「普通科プレミアム」が、2021年4月から開始されます。
普通科プレミアムでは、単位認定授業と多彩な課外授業をVR機器を用いて学習することが可能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました