次期『AirPods 3』はANC搭載でProそっくり?デザインと機能がリーク!

iPhone・android

次期AirPods(AirPods 3)のデザインや機能がリークされています。

AirPods 3はカナル型でANC搭載?AirPods Pro似に
リークされたAirPods 3のデザインはこちら。

細かい部分の差異はありますが、見た目はAirPods Proにそっくりです。耳から長く出る「うどん」といわれていた部分も短くなっており、現行のAirPods 2とは大きく異なることが見て取れます。ケースはAirPods Proと異なり、一回り小さくなるようです。

こちらは実際のAirPods 3の写真とされています。上の部分に搭載されている、見慣れない黒い部分は「内部の空気圧を逃がす穴」だそう。その他の部分には赤外線距離センサー、マイクなどが搭載されています。

AirPods 3の前モデルからの進化として予測されているのが、AirPods Proと同じANC(アクティブノイズキャンセリング)機能の搭載です。Proと同じくカナル型となっているため、ANC機能も同等レベルが期待できます。

チップセットもリニューアルされ、AirPods Proに搭載された「H1」の次世代「H2」が搭載されるといわれています。これによりAirPods 3はさらに小型化・バッテリー持ちが向上するでしょう。その他にもAirPods 3は「空間オーディオ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました