レッドソックスに移籍の澤村! SNSでは「上原Ver2だ!」と早くも話題に

2017-08-24_00h03_35 ガジェット総合
千葉ロッテマリーンズから海外FA権を行使してMLB移籍を目指していた澤村拓一が、ボストン・レッドソックスと正式に契約を交わした。MLBきっての名門球団に、澤村が挑戦する。昨年、トレードで巨人からロッテに移籍した澤村。巨人では度重なる不調で3軍での調整も余儀なくされていたが、ロッテでは心機一転勝ちパターンでの登板が続き、ソフトバンクとの優勝争いに欠かせない大切なピースとして大活躍した。
 
[youtube https://www.youtube.com/watch?v=9B0Sjva5rIo]
 
そんな豪腕が、海外FA権を獲得して挑戦に踏み切ったMLBへの道。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、移籍市場が例年以上に停滞している中、キャンプイン直前にレッドソックスとの正式契約が伝えられたのだ。
 
Help us welcome Hirokazu Sawamura to Boston! pic.twitter.com/sWXRJ7Rmv0
— Red Sox (@RedSox) February 16, 2021
 
「新たな侍」との契約をレッドソックス公式SNSが伝えると、「頑張れ!」「新天地でも応援しているぞ!」といった日本のファンからの声援に加え「ようこそボストンへ!」「サワムラ?ダイヤのエースか?」といった、レッドソックスファンか

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました