サムスン、セキュリティアップデートを最低4年間提供へ。2019年以降スマホが対象

2017-08-24_00h03_35 IT総合
韓国サムスンは、自社の一部スマートフォンにおいて、セキュリティアップデートの提供期間を最低4年間に延長すると発表しました。
これまで、サムスンは自社端末において2年間のセキュリティアップデート提供を保証していました。またGalaxy Sシリーズのようなフラッグシップ端末では3年目にも4半期ごとにセキュリティアップデートが提供されていましたが、そうでない端末への対応は行われていないのが現状でした。
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました