岡三オンライン証券の評判は?口座開設の流れとメリット・デメリットも解説

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
手数料が安く取り扱い商品数も多い「ネット証券」の人気が高まるにつれ、これまで対面販売を重視してきた「総合証券」といわれる大手証券会社の中にもインターネット取引に参入するところが増えています。今回はその中の1つ、岡三証券グループの岡三オンライン証券についてご紹介します。岡三オンライン証券とは (画像=naka/stock.adobe.com)岡三オンライン証券は、1923年創業の岡三証券を中核企業とする岡三証券グループのインターネット専業証券会社です。2000年代はSBI証券や楽天証券、auカブコム証券など、IT企業がインターネットの技術を活かして証券会社を設立し、その手数料の安さと取り扱い商品の豊富さでシェアを伸ばしてきましたが、岡三オンライン証券は「証券のプロがITを活用して証券会社を作ること」をコンセプトに設立されました。長い歴史を誇り、長年リテールの対面営業に強みを発揮してきた岡三証券グループのノウハウを活かしているため、投資情報や投資ツールなどの使いやすさに定評があります。岡三オンライン証券の4つのメリット1日100万円以下の現物取引手数料が無料岡三オンライン証券の株式の現物取引手数料は、定額プランであれば1日100万円以下の取引を無料で行えます。大抵の株は100万円以内で購入することができるので、一度に複数の株を購入したり1日何度も取引をしたりする人などのヘビーユーザー

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました