Polk Audio、Alexa対応のスマートサウンドバー「REACT」を国内発売

IT総合
株式会社ディーアンドエムホールディングスは、同社のオーディオブランド「Polk Audio」の新製品として、「Amazon Alexa」対応のサウンドバー「REACT」を2021年3月上旬に発売する。2ユニットのサウンドバー「Signa S3」に続き、同ブランドの日本導入第二弾となる。
米国発のオーディオブランド「Polk Audio」とは?
Polk Audioは、1972年に設立された米国のスピーカーブランド。”The Real American Hi-Fi”をコンセプトに掲げた製品開発を行い、米国では1974年発売の「Monitor 7」を契機に多くのファンを獲得。現在でも高い人気を誇るブランドだ。
そんなPok Audioだが、これまで日本での製品展開は少なく、サウンドバーにおいては昨年発売されたChromecast対応の「Signa S3」に選択肢が限られていた。今回新たに発売される「REACT」は、一体型のカジュアルなエントリーモデルで、高音質ながらサブウーファーレスでコストを抑えた設計が特徴となる。
音質と機能性を両立
Polk Audio「REACT」REACTは高さ57mm、幅864mmとサウンドバーでは比較的スリムな大きさ。内部に25mm径のツイーター(フロント)と96×69mmのウーファー(上向き)、そしてパッシブラジエーターを各2基搭

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました