Googleがニュース使用料の支払いで独占禁止法違反の疑い、最大1兆9000億円の罰金の可能性あり

2017-08-24_00h03_35 ガジェット総合
Googleはニュース使用料の支払いに関して世界中のパブリッシャーと契約の締結を始めていますが、この契約に独占禁止法違反の疑いがあるとして、フランスの当局が調査を進めていることがわかりました。続きを読む...
Source: ギガ人

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました