乃木坂46山下美月×高橋文哉のParaviオリジナルストーリー『着飾らない恋には理由があって』メインビジュアル解禁

ガジェット総合

4月20日スタートの火曜ドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系 毎週(火)後10・00~10・57)のParaviオリジナルストーリー『着飾らない恋には理由があって』のメインビジュアルが解禁された。
 
『着飾る恋には理由があって』は、キレイに着飾ることで自分の居場所を得ていたヒロインが、価値観の違う人々とひとつ屋根の下で暮らしながら、恋をしたり、友情を深める中で、鎧を脱ぎ捨て、自分らしく生きる姿を描く“うちキュン”ラブストーリー。主人公の真柴くるみを川口春奈、ルームシェアする“ミニマリスト男”藤野駿を横浜流星が演じる。
 
Paraviオリジナルストーリー『着飾らない恋には理由があって』で主演を務めるのは、乃木坂46の山下美月。山下が演じるのは、ドラマ本編の主人公・真柴(川口)が勤務する「el Arco Iris」広報課で働く茅野七海。
 
茅野は仕事への熱意ややる気はあるものの、それを表に出せない低温女子。しかし、そんな彼女の本心を、高橋文哉演じる半人前の後輩・秋葉亮が見破る。秋葉は茅野に思いを寄せていて、2人は次第に接近していく。
 
公開されたメインビジュアルでは、桜が舞い散る中で写真を撮る山下と彼女に寄り添う高橋の姿が写し出されている。これはドラマ本編の川口と横浜のツーショットポスターと同じアングルとなっている。
 

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました