牛めし店だけど魚もイケる!松屋の“さばメニュー”第2弾「さばの味噌煮定食」

ガジェット総合
魚料理の中でも人気の高い“さばの味噌煮”。芳醇な味噌の香りが楽しめる一品だけに、自宅で作る人も多いと思います。そんな魚料理の定番が、なんと牛めしやどんぶりでおなじみの松屋に登場。今回は3月23日から販売が始まった「さばの味噌煮定食」(690円/税込)を紹介していきましょう。
 
【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】




【関連記事】
名前負けしない本格弁当! ローソンの新作「これがビーフハンバーグ弁当」を実食レビュー
 
 
●「さばの味噌煮定食」(松屋)
松屋のさばメニューといえば3月2日より朝食メニューの1つとして、「さばの塩焼き定食」(490円/税込)の販売をスタート。脂がたっぷりのったノルウェー産のさばを使用した塩焼きはツウを唸らせ、ネット上でも「おいしすぎて涙が出そう」「お手頃価格で満足度が高い!」と好評でした。今回、新たに登場した“松屋のさばメニュー”の第2弾「さばの味噌煮定食」は1日中注文OK。果たして、その味は?
 
旨みたっぷりのさばを“熟成もろみ味噌”でじっくり煮た同商品。パックにぎゅっと詰めこまれた大振りのさばの身がなんとも魅力的です。フタを開けると味噌の豊かな香りがふわりと漂い、視覚だけでなく嗅覚からも食欲をそそられます。
 
さっそくさばを口に運ぶと、たっぷり絡んだ味噌の濃

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました