ペンが時刻を刻む「書き時計」を“からくり”で実現するムービーを公開

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
NEWS RELEASE
 
報道関係各位
 
2021年4月8日
 
 
  
 
株式会社角川アスキー総合研究所(本社:東京都文京区、代表取締役社長:加瀬典子)は4月7日、ウェブサイト「InnoUvators」にてデジタル技術を利用せず複雑な“からくり”で時刻を書き出す時計のムービー「からくり書き時計:The Self-Writing Clock」を公開しました。

既存の常識にとらわれず、独創的なことを考え、自ら実行する、異能なチャレンジを支援する「異能(Inno)vation」プログラムでは、毎年ICT分野における様々な技術課題への挑戦を広く募集し、その活動を支援しております。その一環として、複数言語に対応したウェブサイト「InnoUvators」において、本プログラムの卒業生たちが挑戦した画期的な技術を短時間のムービーで紹介したり、卒業生のプロフィールを掲載したりするなど、挑戦を続ける卒業生の今後の活躍につながる情報を随時発信しています。
 
■「InnoUvators」ウェブサイト
https://innouvators.com/ja/
 
 
CNCフライス(工作機械)によるパーツ切削の様子
 
 
CADで設計し、工作機でバーツを削り出す

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました