支払調書とは何か?必要となる場面や確定申告での扱いについて解説

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
確定申告の季節が近づくと、支払調書が届く人もいるだろう。受け取ったことはないが、名前だけは聞いたことがある人も多いのではないだろうか。この記事では、確定申告において支払調書がどのようなものであるのかを解説する。支払調書に関するQ&A (画像=PIXTA) Q 支払調書とは何か? 支払調書とは、ビジネスに対する報酬や株式・不動産等を譲渡したことに対する対価を受け取っている人に、報酬・対価を支払った側が送る書類のことだ。フリーランスや作家、弁護士など、雇用主のいない個人事業主に対して発行される。 支払調書とは、ビジネスに対する報酬や株式・不動産等を譲渡したことに対する対価を受け取っている人に、報酬・対価を支払った側が送る書類のことだ。フリーランスや作家、弁護士など、雇用主のいない個人事業主に対して発行される。 Q 支払調書はどのようなときに必要なのか? 税理士を雇い報酬を支払った人や株式・不動産等

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました