いい加減「自宅仕事用チェア」を買わなくては…通が教える「はかどるイス&サポートグッズ」4選

ガジェット総合
新たな仕事様式が定着し、テレワークを継続する企業が増えている。「一時的に」とリビングで仕事をしていた人も多いだろうが、その作業環境を見直すべきタイミングが来た。今回は、「リビングの硬い椅子は腰への負担が大きい……」と悩んでいる方にオススメしたい椅子をご紹介!
※こちらは「GetNavi」 2021年5月号に掲載された記事を再編集したものです
 
★お悩み解決人


テクニカルライター
湯浅顕人さん
AV機器とPCを中心に、デジタル全般に精通するテックライター。自宅仕事歴も長い。
 

【お悩み】リビングの硬い椅子は腰への負担が大きい……
リビングチェアは、オフィスチェアと違って長時間の着席を想定していません。そのため、在宅で仕事するなら、腰痛対策グッズなどを用意することが大切です。座椅子を使用している場合も、サポート性に優れたものを選びましょう。
 
《解消!》腰痛を軽減する椅子を用意しよう
窮屈なリビングチェアには機能的なアイテムをプラス
在宅ワークを始めて、腰痛など身体のトラブルが発生した人は多いはず。多くの場合、原因は慣れない椅子での仕事。長時間仕事するなら、本来はオフィスチェアのような機能的な椅子が良いが、そうしたものはリビングのインテリアとマッチしにくい。インテリアになじむデザインの椅子と姿勢矯正グッズを組み合わせるのが正解だ。
&n

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました