水辺の近くに住むことがメンタルヘルスや健康にメリットをもたらすとの研究結果

2017-08-24_00h03_35 ガジェット総合
人口密度が高い都市の暮らしはメンタルヘルスに悪影響を与えることが知られており、都市には精神疾患の原因となり得るさまざまな環境要因があることもわかっています。こうした研究結果を受けて、近年では自然の中で過ごすことが心身によい影響を及ぼすと注目されていますが、新たな研究では「水辺の近くに住むこと」がメンタルヘルスにポジティブな影響を及ぼすことが判明しました。続きを読む...
Source: ギガ人

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました