独フォルクスワーゲン、自動運転用のチップを自社開発に切り替える計画

2017-08-24_00h03_35 IT総合
Andrew Tarantola/Engadget
独フォルクスワーゲングループのCEOヘルベルト・ディース氏が、自動運転システム用のソフトウェアだけでなく必要なチップやハードウェアを含めてすべて独自開発する計画を発表しました。
ディース氏はドイツ紙Handelsblattに、将来の自動車の高い要求に応えるパフォーマンスを発揮するためには、ソフトウェアとハードウェアを共に開発する必要があるとしまし
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました