コロナ禍で押し進められたDXの中、AIに期待される今後の役割とは

2017-08-24_00h03_35 IT総合
アフロ
編集部注:この原稿は、MIN SUN(ミン・スン)氏による寄稿である。同氏は、AppierのチーフAIサイエンティストを務めている。Appierは、AI(人工知能)テクノロジー企業として、企業や組織の事業課題を解決するためのAIプラットフォームを提供している。
2020年、新型コロナウイルスの存在が確認されて以来、その猛威は世界中に広がり、2021年になった今でも終息のめどが立っていない。
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました