踏ん張りどころは今! データから見る第4波の現状

2017-08-24_00h03_35 IT総合
新型コロナウイルス感染症は収束しないまま、2度目のゴールデンウィークを迎えた。讃井將満医師(自治医科大学附属さいたま医療センター副センター長)が、第4波の現状を客観的データから分析し、今われわれがすべきことを考える。連載「実録・新型コロナウイルス集中治療の現場から」の第49回。
 新型コロナウイルス感染症が収束しないまま、2度目のゴールデンウィークを迎えてしまいました。コロナ禍が長引けば長引くほど
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました