ビール&チューハイの新製品を試しましたか?

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
2021年5月5日

酒文化研究所
今年のビール類&チューハイの新製品が出揃いました。ビール類は家飲みシフトがしばらく続きそうなことから、自宅で外飲み気分を味わえる商品や糖質ゼロや微アルコールなど健康を意識した商品が並びました。チューハイはレモンサワー関連商品が続々です。今回の酒好きほぼ100人に聞く酒飲みのミカタは、ビール類とチューハイの新製品の飲用状況について聞きました。
■もっともよく飲むビール類「スーパードライ」「一番搾り」「金麦」
 最 初に回答者のビール類の飲用状況を見ておきましょう。よく飲む銘柄をすべて聞いた後で、もっともよく飲む銘柄を選んでもらいました。
 よく飲む銘柄は「アサヒスーパードライ」、「キリン一番搾り」、「サントリー・ザ・プレミアム・モルツ」と続きます。5番目の「ヱビスビール」まで上位はすべてビールです。この後に新ジャンルが登場し、「サントリー金麦」、「本麒麟」、「サッポロ麦とホップ」と続きました。
 もっともよく飲む銘柄はトップが「アサヒスーパードライ」(17%)で、「キリン一番搾り」が12%で2位。これに続いたのが新ジャンルの「サントリー金麦(10%)」です。この銘柄はよく飲む銘柄としては21%で6番目でしたから、そのほぼ半数(48%)が「もっともよく飲む」と回答したことになり、ロイヤリティの高いファン多いことが窺われます。ちなみにこの

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました