アバターフィギュアなどのマーケットプレイスが付随するNFTゲームエンジンをMythical Gamesが開発中

2017-08-24_00h03_35 IT総合
NFT(非代替性トークン)の売上高が最も投機的な高値から下がってしまった現在も、その可能性を利用しようとしているスタートアップ企業には、暗号化された収集品には過去数カ月の間に誇大広告されたよりも、はるかに多くの可能性があると信じている投資家から、依然として多額の資金が集まっている。
ロサンゼルスを拠点とするNFTゲームのスタートアップ企業であるMythical Games(ミシカル・ゲームズ)は、新規および既存の投資家から7500万ドル(約82億円)の資金を調達した。同社は最初のタイトルにおける野心を拡大し、開発者がブロックチェーンベースのゲーム体験を構築できる実質的なプラットフォームを作り上げようとしている。
今回のシリーズBラウンドは、WestCap(ウエストキャップ)が主導し、01 Advisors(01アドバイザーズ)と、Gary Vaynerchuk(ギャリー・ヴァイナーチュック)氏のVaynerFund(ヴァイナーファンド)が、既存の投資家に加わって参加した。このスタートアップ企業は、これまでに1億2000万ドル(131億円)という莫大な資金を調達している。
Mythical Gamesは現在「Fall Guys(フォールガイズ)」と「Roblox(ロブロックス)」と「Funko Pop(ファンコポップ)」を組み合わせたような「Blankos Block Party(ブ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました