国会もワクチン集団接種実施へ

2017-08-24_00h03_35 IT総合
与野党は10日、衆院議院運営委員会理事会で、新型コロナウイルスワクチンの集団接種を国会内で実施することで合意した。対象は衆院議員、議員秘書、衆院職員、政党職員らとする方向。場所は国会内の医務室などを想定。
Source: ヤフーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました