高齢のお客様・家族/代理人等との折衝・取引─ こんなときどうする!?【3】

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
(画像=PIXTA)【CASE7】頻繁な訪問や現金届けを強く希望している…こんな声かけをしてみよう 感染防止対策でお客様訪問を絞っておりますが、お急ぎで現金がご入用でしょうか?身体機能の低下によって体が動かなくなり、外出などがより億劫になる高齢者は珍しくありません。介護の場面では、事象の大小を問わずナースコールで介護者を頻繁に呼びつける事象もみられ、「(自分が)忘れられたのではないか」という恐怖感の裏返しと解釈されています。したがって、やりとりを通じ判断能力を見極めながら「本当に必要なときには(確実に)助けてくれる/協力してくれる」という安心感を与えることが有効です。診断書で判断する場合も
Source: ずーおんらいん

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました