公約の10万円支給半額 識者警鐘

2017-08-24_00h03_35 IT総合
2021年4月に就任した香川県丸亀市の市長が公約で「全市民への現金10万円支給」を掲げていたが、5月、支給額を半額の5万円に方針転換した。専門家は「公約違反と言われてもしょうがない」と指摘。他自治体でも同様の事例があると警鐘。
Source: ヤフーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました