公道を走れる日本製eスクーター「Free Mile Plus」が発売、最高時速は45km/h

ガジェット総合

プラススタイルは6月11日、公道走行が可能な日本メーカー製eスクーター「Free Mile Plus」を発売すると発表。6月15日に発売します。価格は税込みで、バッテリー10Ahモデルが17万3800円、バッテリー13Ahモデルが18万3800円です。なお、6月15日から7月10日までの間は3万4800円オフとなります。
 
Free Mile Plusは、クリエイティブジャパン製のeスクーター。原動機付自転車の保安基準に適合しており、ナンバープレートの取得・取り付け、ヘルメットの着用、走行時の免許証携帯、自賠責保険に加入することで、公道で乗ることができます。なお、クリエイティブジャパンのeスクーターの取り扱いは、他社ECとしてはプラススタイルが初めてとしています。
 
搭載されている10インチタイヤは直径25.4cm/太さ8cmで、オフロードに対応。また、最高時速は45km/hとなっています。
 
さらに、前輪・後輪にそれぞれ2つ、計4つのサスペンションを搭載しており、段差の衝撃を吸収して快適な走行をサポートするほか、ディスクブレーキの採用によりスムーズに速度を落とすことが可能です。
 
最大航続距離は13Ahモデルは40km、10Ahモデルは30kmです。このほか、サドルが付属するため、スタンディングだけでなく、座って乗車することもでき

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました