親しい友人いない60歳以上 増加

2017-08-24_00h03_35 IT総合
政府が閣議で、2021年版の高齢社会白書を決定した。60歳以上への調査で、家族以外の親しい友人がいないと答えた人の割合は31.3%と、15年の調査から5.4ポイント増えたことを紹介。男性の単身世帯が増えているのが背景にあるとみられる。
Source: ヤフーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました