小田原市に新しい観光拠点が誕生!『小田原市観光交流センター』 が2021年7月22日オープン

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
2021年6月11日

株式会社小田原ツーリズム

小田原城周辺とまちなかの回遊性を促進する、小田原の魅力を伝える「核」となる施設

小田原市は、観光資源の活用を図る拠点として、観光情報の発信、地域食材を生かしたオリジナル
メニューの開発、文化体験コンテンツの提供、市民と来訪者の交流促進の創出等を通じて、地域経済の更なる発展に寄与するため、2021年7月22日(木・祝)に 「小田原市観光交流センター」をオープンします。
コンセプト 【小田原の魅力を伝える「核」となる施設】
市内および周辺エリアへの回遊を促す情報を発信する文化・観光交流施設となり、小田原のファンを増やし、リピーターを増やすための「核」となります。また、地域のなりわい(地場産業等)や
観光事業に寄与し、地域経済に貢献することで、本施設自体も小田原の各事業者と共に繁栄し、
共存していけるような経済活動を目指します。
【ミッション】「小田原の歴史と文化の継承発展と小田原の持続可能な経済発展の共益づくり」
【ビジョン】「地域内で経済循環と波及効果をもたらし、小田原のブランド力を高め、また情報
 発信基地としての役割を果たす」

【本施設の概要】
観光案内、カフェ、物販を基盤に、小田原城正規登城ルートの目の前という立地を生かし、小田原城を含めた周辺エリアへのまち歩きや、小田原産木材を生かした体験ワークショップなど

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました