ステイホームでゲームを趣味に! Switch、PS……どれを買えばいいか解説!

IT総合
緊急事態宣言の延長など、休日や余暇時間をステイホームで過ごしている方も多いと思います。これまでゲームはやってこなかったけど、趣味の1つとしてゲームを始めようと思っている人もいるのでは?
この記事では、ステイホームでゲームを楽しみたい方向けにSwitchとPSシリーズを例に、どういった環境が必要なのかを解説します。
独占タイトルが強力なSwitch
Nintendo Switchは、現在大きく2つのタイプが販売されています。テレビに接続できるドックが付属しているタイプ(3.3万円前後)と付属なしのLite(2.2万円前後)です。
どちらの機種を購入しても、ハンディ型のゲーム機として楽しめます。
ゲームデビューするなら配信もやってみたいという方は、ドック付属型を購入しましょう。ゲーム配信はPCで行うことが一般的で、PCとの接続にこのドックは必須となるからです。できるだけ価格を抑えたい場合はLiteにしましょう。
Switchの特徴は、とにかく独占タイトルが強力なことです。ゲーマーでない方でも知っているマリオシリーズやスマブラシリーズ(大乱闘スマッシュブラザーズ)、ダイエットやフィットネス用途としての需要もあるリングフィット アドベンチャーなど、Switchでないとプレイできないゲームがたくさんあります。
任天堂のゲーム以外にも、今週に発売され、全世界で700万本の出荷を突破しているモン

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました