コチュジャンの辛味とコクがポイント! ファミマの「韓国風旨辛豚焼肉弁当(サムギョプサル)」が韓国料理好きにたまらない一品

ガジェット総合
多種多様な海外グルメの中で、韓国料理好きの人は多いのではないでしょうか。今回ピックアップするファミリーマートの「韓国風旨辛豚焼肉弁当(サムギョプサル)」(530円/税込)は、韓国料理の中でも人気のあるサムギョプサルを手軽に味わえる一品です。一体どのような“旨辛”が堪能できるのか、さっそくレビューしていきましょう。
 
【フォトギャラリー(画像をタップすると閲覧できます)】




【関連記事】
本当に冷凍食品!? セブンのラーメン店コラボ「すみれチャーハン」がしっとりパラパラで至福
 
●「韓国風旨辛豚焼肉弁当(サムギョプサル)」(ファミリーマート)
サムギョプサルとは豚のバラ肉を使った焼肉。韓国料理店などでサムギョプサルを注文したことがある人は多いと思いますが、コンビニ弁当で食べることはあまりありませんよね。そんなサムギョプサルを主役に、焼きそばとナムルが盛り付けられた紹介するお弁当は、細切りの唐辛子がトッピングされていて、ピリッとする辛い味わいにも期待できそうです。
 
一口食べてみると、まずは肉の旨味とコチュジャンのコクがぶわっと口いっぱいに広がりました。その後に遅れてやってくる唐辛子の辛味がジワジワと舌を刺激。甘みと辛味のちょうど良いバランスが、白ご飯にピッタリ合います。
 
シャキシャキ食感のもやしとトロっと柔らかい小

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました