Intel、東京五輪にXeonプロセッサなどを用いたプラットフォームを提供

2017-08-24_00h03_35 IT総合
Intelの日本法人であるインテルは7月20日、7月23日に開幕する東京五輪で活用される同社の技術を用いた視聴体験や大会運営に関する6つのプラットフォームについてのメディア向け説明会を開催した。Intelがファウンドリ事業拡大のためGFの買収を画策か? - 米メディア報道
視聴体験に関するプラットフォームとして1つ目に紹介されたのは「3D アスリート・トラッキング(3DAT)」。複数台のカメラを
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました