英国ロイヤルファミリーが愛する、王室御用達ファッションの世界

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
世界でもっとも有名な王族といえば、英国のロイヤルファミリーでしょう。その一挙一動が世界中のニュースになるほどです。そして、公務のたびにロイヤルファミリーがまとっている衣装、小物にいたるまでが同様に注目を集めています。この記事では、ロイヤルファミリーのファッションの魅力に迫ってみます。ロイヤルファミリーのファッションは超一流 (画像=Vadym/stock.adobe.com)ロイヤルファミリーのファッションを知る上で、まず知っておきたいのが“ロイヤルワラント”というキーワードです。「王室御用達」を意味する言葉で、イギリスをはじめ、デンマーク、ベルギー、モナコ、オランダなど各国の王室に対して商品やサービスを提供できる、選ばれしブランドや企業に与えられた称号を指します。そんな超一流とも言えるロイヤルワラントを着こなすお手本とも言えるのが、ファッションアイコンとしても注目を集めているチャールズ皇太子とキャサリン妃です。英国紳士スタイルを知りたければ、チャールズ皇太子を見よ男性ならば一度は憧れるという「英国紳士スタイル」。そのお手本となるのが、チャールズ皇太子のロイヤルファッションです。チャールズ皇太子が選んだ英国御用達の正統派ブランドをいくつかご紹介しましょう。まずは英国が世界に誇る「バーバリー」です。創業者トーマス・バーバリーが開発した防水素材のギャバジンを使ったトレンチコートは、バ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました