韓国アイウェアブランドACCRUE(アクルー)が9月開催予定の『SILMO Paris 2021(シルモ・パリ)』に参加決定!

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
韓国でアイウェア販売を展開している、株式会社kustom(カスタム/韓国、代表 キム・ウンソン)のオリジナルアイウェアブランドACCRUE(アクルー)が、2021年9月にパリで開催予定の、眼鏡・光学機器見本市 『SILMO Paris 2021(シルモ・パリ)』に参加することが決定しました。株式会社kustomは2009年、フランスのThierry Lasry(ティエリー ラスリー)との韓国国内独占契約を皮切りに、世界的に有名なアイウェアブランドを韓国国内で展開。そして2016年、キュレーター、空間デザイナー、調香師など、様々な分野のスペシャリストが集結し、オリジナルアイウェアブランド『ACCRUE(アクルー)』をローンチしました。ACCRUEのアイウェアは、それぞれの世界で得た知識や経験を基に、新たなアイウェアを生み出すことを目標とし、シーズンごとに様々なトピックを発表。その特有な世界観やデザイン、実用性が認められると、国内だけに留まらず日本、中国、香港などへも進出を果たしました。台湾やタイでは、Distributor Agent(販売店契約)を通じた地域ブランド化に成功、ブランド認知度の向上を図ってきました。そしてこのほど、2021年9月24日~27日に開催される、ヨーロッパ最大級の眼鏡・光学機器見本市『SILMO Paris 2021(シルモ・パリ)』への出展を機に、ヨーロッ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました