千葉vs埼玉、結局どっちが上? 所得、幸福度…など5項目で徹底比較

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
(画像=siro46/stock.adobe.com)関東圏で長年にわたって繰り広げられている戦いがある。それは「千葉県と埼玉県、どちらが上か」というものだ。ともに首都・東京のベッドタウンである両県。人口、教育レベル、所得レベル、地域の魅力、幸福度を比べながら、どちらの県が上なのか考えていこう。人口で比較:埼玉県に軍配まず、分かりやすい比較項目として「人口」を比べてみよう。千葉県によると、2021年6月1日時点の総人口は627万8,933人だという。一方で埼玉県はどうだろうか。埼玉県の公式サイトによれば、2021年6月1日時点の総人口は734万3,791人とある。<人口の比較> つまり、埼玉県の方が人口は106万4,858人多い。人口では埼玉県に軍配が上がった。教育レベルで比較:埼玉県に軍配続いて、教育レベルで比較してみよう。教育レベルに関してはさまざまな調査結果があるが、この記事では2019年度に実施された全国学力テストの正答率で比較してみる。ちなみに全国学力テストは、小学校6年生と中学校3年生を対象に文部科学省が実施しているものだ。2019年度に実施された全国学力テストの正答率は、千葉県は63.25%、埼玉県が63.83%となっている。<全国学力テストの正答率> 結果、わずかであるが埼玉県が千葉県を上回った。ただし、全国的にみれば、埼玉県は全国20位、千葉県は全国31位

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました